育毛剤の効果

ぶっちゃけ、育毛剤って効果あるの?ないの?
そう思いますよね・・・!!

 

だいたい1本1万円前後するので、効果がないなら高い買い物になってしまう・・・
コマーシャルではいいことしか言わないし、体験談も眉唾っぽい。

 

自分も最初はそう思っていました。
育毛剤で髪が生えるんなら、世の中にこんな禿げはいないはずだ、と。

 

でも、生えたという人がいる限り、自分も試してみたいと思う気持ちもします。

 

自分は、20歳の頃に髪が薄くなりはじめました。
20歳の男子といえばまだ薄毛など気にする年齢じゃありませんよね。

 

もともと、生まれつき髪が薄いということはなく、いやそれどころか髪は多い方でした。
それなのに、ある時を境に急に髪が薄くなってきたのです。

 

原因ははっきりはわかりませんが、たぶん食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスという要因が絡み合っていたのだと思います。
それにしても自分程度の人間は普通にいると思うのに、禿げている人などいませんでした。

 

遺伝的というか家系的にも薄毛の人が多いのでそれもマイナス要因になったのかもしれません。

 

食生活の乱れといっても、コンビニ弁当ばかり食べていたわけじゃなく、多少好き嫌いが激しく
野菜不足はあったかなぁと思うのですが。

 

 

 

まぁ、そんなこんなで良く分からないままに薄毛は進行していきました。

 

一気に髪を増やしたいと思いましたが、それには植毛とかAGAクリニックで治療を受ける事でしょう。
でも、自分にはそんなに金銭的な余裕はなかったのであきらめました。

 

植毛などはおカネがあったとしても手術なので危険も伴いますよね。
それに頭皮とはいえ体にメスを入れるのは嫌でした。

 

それに植毛って人工的な感じがして馴染めない気がしました。
また、そこまでして・・・という気持ちもあったんですね。

 

多少の努力はしたいけど、植毛までして、ということなんです。
もしお金があったとしても植毛したかどうかはわかりません。
有名人で植毛した人もいますが、どうしても自分に置き換えては考えられませんでした。

 

 

今は植毛以外にも編み込み式というのがあるそうですね。
これは手術で頭皮にメスを入れるのではなく、今ある髪の毛を利用した方法です。
今ある毛1本に複数の髪の毛を編み込んで増量するということらしいです。

 

編み込む毛はたぶん人工のものだと思いますが、意外にも自然に見えるそうです。
ただ、これも費用は高く、また新しい方法なので耐用年数とかトラブルなどがはっきりしていないと思います。

 

一番問題なのは編み込まれた自分の毛が抜けてしまうと編み込んだ毛ごとなくなってしまうということ。
これではせっかく高いお金をかけて編み込んでも意味がありませんね。

 

 

 

・・・と、長々書いてしまいましたが、できれば育毛剤とかシャンプーなどで薄毛を改善したいということなのです。
育毛剤が100%安全かどうかはわかりませんが、品質のいいものを使って改善するのが第一の選択肢ですね。

 

 

育毛剤も最近は進化していて、従来の成分以外にも効果が期待できる成分が出てきたみたいです。
キャピキシルというのは植物から採った成分とかで副作用がないということです。

 

これからも新しい育毛成分というのが出てくるかもしれませんね。
新しいものは安全性も今一つわからないというデメリットもありますが・・・
そこは賭けみたいなところもあると思いますが、いいと言われるものは試してみたい気持ちもします。

 

 

20代とか若い年代の薄毛は何とかしたいと思います。
でも、副作用が出たときにその先の人生に影響があるものでは困ります。
品質的にも心配がなく、かつ効果が出るものをほんとに切望しています!

 

 

自分は今のところ育毛剤で改善が少し見られています。
これから使い続けて行ったらもしかしたら薄毛も気にならなくなるんじゃないかと思います。
育毛剤も人によって合う合わないがあるとおもうので、自分が改善したものがすべての人にいいとは言えないと思います。
大事な事は自分の頭皮に合ったものを探すということに尽きるかもしれません。

 

 

若禿げと髪型

おでこ

髪が抜けてきて薄くなると伸ばそうと思うことが多いですね。
髪が伸びた分を少ないところにあてがる、そうすれば薄毛も隠れるんじゃないか、と。

 

ときどき頭頂部が薄くなったおじさんをみますが、脇にある毛を無理やり頭頂部に持ってきているのを見ますね。
あれをみて、薄毛が隠れている、と思う人はいないでしょう。
気持ちはすごくわかります。
少しでも地肌を隠したいという気持ちは・・・

 

でもそれは逆効果になっているということなんですね。
はたから見るとあんなことおやらなければいいのに、と思いますが本人は真剣です。
自分のことは案外わからないということなんですね。

 

 

そこで、薄毛の場合どうやったら自然に見えるかということですが、無理に髪を伸ばさないほうがいいということです。
せっかくある髪の毛を切ってしまうのは悲しいものがありますが、短めの髪にした方が薄毛は目立ちません。
これは盲点といえるかもしれません。

 

自分も薄毛になったときに薄毛のヘアサロンに行ってカットをしてもらいましたが、それまでのカットと全く違いました。
普通の美容院は薄毛を隠すことについてはプロではありません。
かっこいい髪型にした欲しい時にはいいですが、薄毛を目立たないようにするときには力を発揮してくれないのです。

 

薄毛のヘアサロンの美容師さんは、どうやったら髪が少なく見えないか、という観点からカットしてくれます。
自分も今までのカットと比べるとその違いはよくわかりました。
側頭部は少しかりあげるみたいな感じになりました。

 

最初はちょっと短すぎるんじゃ・・・と思いましたが、薄毛は確かに隠れているし慣れるとこの短さも気にならなくなりました。

 

 

育毛サロンは発毛ケアをするだけじゃないんですね。
カットをしに行くだけでもOKなのです。
お値段は少し高いかな、と思いますが美容院でするシャンプーよりももっと専門的なものだし、
発毛促進を考えた頭皮ケアをしてくれるのでそれを考えると高いとは言えないかも。

 

自分が利用しているのは、スヴェンソンです。
ここは、編み込み式増毛法というので有名ですね。
でも、カットだけでも利用できるのでおすすめですよ。

 

男性用と女性用があり、入り口も別々になっているので気を使わずに済みます。
また、すべて個室になっているのも普通の美容院とは違うところです。
(店舗によって違いがあるかもしれませんが)

 

個室でシャンプーやカットができるというのはすごく豪華ですよね。
椅子も調度品も高級感があるので毎月のカットが楽しみです。
これで1万円くらいならそこまで高くないかなぁと思っています。

 

 

スヴェンソンは全国何か所かに店舗があるので近くにあったら行ってみるといいかも。
無理に編み込み式を勧められるということも自分はありませんでした。

 

最近は女性の薄毛も増えているということで、スヴェンソンも女性客がいるんですね。
20代くらいでもストレスで薄毛になることがあるとかで、女性も大変だと思います。
今はバリバリ働いている人も多いし、結婚せずに仕事に命をかけるひともいますからね。

 

男性並みに働いていたらストレスも男性並みに受けてしまうということでしょう。
女性に取って髪の毛は命と同じだということなので、薄毛の悩みはもしかしたら男性より大きいかもしれませんね。
男はある程度の年になれば、多少禿げていても気にならないかもしれません。
まわりがみんな禿げているから、みんなで渡れば怖くないということですね。
でも、女性はやはり禿げている人は少ないので、としをとっても薄毛が気になり続けるということもあるでしょう。

 

禿げや薄毛は命にかかわることではないから他人からみたら小さな悩みかもしれません。
でも当人にとっては、特に若い人や女性にとっては他のことが考えられなくなるくらい深刻なものであるといえそうです。